3月14日はパイを食べましょう!

. . といっても、もう終わってしまいまね、3月14日。

告知が遅くて、ホントにごめんなさい!!!

ですが、せっかくなので、珍しいパイ・デーについてちょっとメモしておくことにいたしましょう。^^

今日はアメリカでは 「パイ・デー」'Pi day’ という、お菓子のパイを食べる日でした。

(またしても食べ物 ^^;)

何故パイなのに ’Pie’ ではなく ’Pi’ なのか?? . . . それは、円周率の π を意味する 'Pi' だからです。 3,1415 . . . うむ、見覚えありますよね、というか、中には毎日、こういう数字を見ながら、難し~いお仕事やお勉強に取り組んでいる方々も、いらっしゃるのでしょう。もちろん私には、とんとご縁がありませんが。

何はさておき、その数字にちなんで、3月14日は「パイ・デー」 そしてこの日、アメリカの学校では、算数のクラスでパイを食べるという素晴らしい(!)習慣があるんですって。アップルパイやチェリーパイ、ピーカンナッツが入ったもの、チョコレート・フレイバー、などなど、想像するだけで楽しくなってきますね! ところがこれ、アメリカの習慣なので、実はイギリスではあまりなじみがないのです。 私はロンドンに住んでいる間、「パイ・デー」について、ついぞ知ることはありませんでした。 が、近頃は、イギリスにもこのイベントが浸透してきたのでしょうか . . . というのは、様々なパイ・レシピの特集が組まれている、こちらのサイトを発見したんです。どれもこれもおいしそう!!

http://metro.co.uk/2016/01/23/12-awesome-pie-recipes-for-national-pie-day-5612691/

というわけで、来年の3月14日は、ホワイト・デーだけではなく、是非パイを作ってみんなでハッピーになりましょう!!

*写真はロンドンのパブのチキンポットパイ

© 2023 by Closet Confidential. Proudly created with Wix.com